リフレクソロジーの効果について

リフレクソロジーとは「反射学」「反射療法」とも言われています。子供から、ご年配の方、病気療養中の方など、幅広い年齢層の方に対応しているのです。リラクゼーション効果を得る事ももちろん、その人自信の体が備えもつ力を向上させていくと言った効果も期待できます。

足をさすってもらう

足をもむ事によって、いろいろな効果を期待することができるのです。リラクゼーション効果を得られるため、施術の途中で眠ってしまう人もいます。夜に眠れない時に足をさすってもらうと、眠たくなると言う人もいますが、まさにこれなのかなと思いました。足をもむ事によって体全体の機能が向上し、基礎体力が上がるとされています。体力づくりをしたい人には、運動後に足をもむと更に効果があさるのではないでしょうか。リンパの流れも良くなるので、むくみにひどく悩んでいる人にもすごく効果的です。

ホルモンのバランスも整い、ストレスを軽減させてくれる効果もあります。リフレクソロジーは、病気を治すものではなく、自然に治る力を高めてくれるものなので、医療行為ではありません。でも、健康維持のために、毎日足踏みを行うと、病気になりにくい体作りをする手助けをしてくれます。お風呂上りなどにも足揉みをするなど毎日の日課にしていくといいですね。

トップに戻る